Blog

20150115_1215807
  • KYB

MT-07フロントフォークのMEインナーキット組み込みによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ41正立フロントフォークです。
「スポーツパッション&スマート」をコンセプトに、走りの楽しさと街中で映えるファッショナブルなスタイル、コストパフォーマンスを調和させたモデルです。「普段着感覚で楽しめる運転の楽しさ」や「バイクのある豊かな生活」をヤマハが提唱てしいます。
ヤマハ「MTシリーズ」のMTとは、マスター・オブ・トルク。これらはトルクフルで鼓動感に富んでいて、4気筒のパワフルさとは好対照な性格のストリートスポーツモデルだそうです。MT-01から継承されていますね。
スチール製ダイアモンドフレームにアルミ製スイングアーム、スイングアームピボットの車体に、水冷並列2気筒270°位相クランクを採用したクロスプレーンコンセプト、689cc、74.8ps/9,000rpm、68.0Nm/6,500rpmスペックのエンジンを搭載しています。

車体重量が179kg!に仕上げられていることでMT-07の魅力を引き立てています。
昨年8月に発売されましたが70万円を切る価格設定もあり、世界的に予想を上回る人気で販売台数も大きく伸びていると聞いています。
MT-07はベテランからビギナーまでが楽しめる全体にバランスの整った仕上がりですが、フロントに頼りなさを感じているお客さまも少なくなく、多くのご相談が寄せられています。さらにリヤショックをOHLINSなどのリ・プレイスサスペンションを装着されるとその傾向が顕著に現れています。
スクーデリアオクムラではフロントフォークの内部パーツを全て交換して、左右のフロントフォークにカートリッジ機構のパーツに入れ替える「MEインナーキット」でのセットアップをご提供しています。リヤショックにも「MEダンピングチューニング」を施すことで、前後併せてのセットアップも可能ですし、OHLINSなどのリ・プレイスリヤショックとの組み合わせでのセットアップも可能です。
MT-07のポテンシャルをさらに引き出すためにスクーデリアオクムラのサスペンションチューニングはベストチョイスです。
フロントフォーク (KYB正立 フリーピストンタイプ)
MEインナーキット組み込み              :¥159,800-
(フロントフォークフルメンテナンスを含みます。
 MEダンピングチューニング仕様ダンパーカートリッジassy’、
 MEスーパースポーツスプリング、インナーパイプ加工、
 ブラックアルマイトフォークキャップ、基本交換パーツ、オイル、
 パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。) 
*このキットの組み込みによって、スプリングイニシャル調整機構12mm、
伸び側ダンピング調整機構16クリックが可能となります。



関連記事

  1. 20150425_1316374
  2. 20190927_2325053
  3. 20181119_2198433
  4. 20140417_893004
  5. 20150312_1270073
  6. 20140123_779771

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP