Blog

20140611_966899

bimota YB-8 Furano(1992モデル) フロントフォークの「ME WPC DLCコートチューニング」が完了いたしました。

OHLINS製インナーパイプ径Φ42倒立フロントフォークです。
エンジン内部パーツの表面処理として、評価の高い「WPC」処理をフロントフォーク インナーパイプの表面に施し、さらにDLCコーティングによって面租度を高める新たなコーティングメニューが加わりました。


WPC処理は金属製品の表面に微粒子を圧縮性の気体に混合して高速衝突させることで表面が改質する技術です。
表面が改質すると高硬度化して表面を強化すると同時に、表面形状が微小ディンプルへ変化するので摩擦摩耗特性を向上させます。フリクション低減、磨耗防止、油膜保持、疲労強度向上の効果があり、レース用エンジンのピストンやクランクシャフトなどのパーツに施すことで大きな効果を得ています。

DLC(Diamond-Like Carbon)コーティングは、主に炭素と水素で構成されるナノレベルの薄膜を金属表面にコーティングする技術です。このコーティング層は非常に薄いにも係わらず、硬質な性質を持つため従来にない低摩耗 高潤滑性をもたらします。

 

スクーデリアオクムラでは、フロントフォークインナーパイプや、リヤショックダンパーロッドの表面にWPC処理を施した上で、DLCコーティングを施す「ME WPC DLCコートチューニング」を新たなメニューとして加えました。

 

これまでの「MEチタンコートチューニング」同様、サスペンションのパフォーマンス向上に非常に効果的です。是非、愛車のバージョンアップにこの最新の技術をご検討下さい。
光沢のある「艶ありブラック」と、艶消しの「マットブラック」の選択が可能です。


「艶ありブラック」

ME WPC DLCコートチューニング(OHLINS)      :¥163,130-

(フルメンテナンス/MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

 


ME WPC DLCコートチューニング(SHOWA/KYB) :¥154,000-

(フルメンテナンス/MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

 
「マットブラック」
ME WPC DLCコートチューニング(OHLINS)        :¥173,130-

(フルメンテナンス/MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

 


ME WPC DLCコートチューニング(SHOWA/KYB)   :¥164,000-

(フルメンテナンス/MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

 


関連記事

  1. 20130827_559988
  2. 20131126_703039
  3. 20180901_2160860
  4. 20190525_2276886
  5. 20150921_1473035
  6. 20150406_1294878

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP