Blog

20190617_2286882
  • KYB

FZR1000(1992model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ41倒立フロントフォークです。

「セカンダリーロードを楽しく走れる」当時のヤマハスーパースポーツモデルの開発コンセプトはこのテーマからブレることなく一貫していました。レーサーレプリカモデルがサーキット志向に流れていく中で、国内外の一般ユーザーが本当に求めているハンドリングを当時の開発スタッフが具現化したと聞きます。幅広い路面コンディションや天候、ライディングスタイル(目的)やライディングフォームなど、あらゆる状況下に於いてもライダーが安心してバイクを操ることのできる、人の感性に沿ったバイク造りが「ハンドリングのヤマハ」と言われる所以だと思います。その思想で造られたFZR1000。今回はフロントフォークのフルメンテナンスをお任せいただきました。「単なるオイルシールとフォークオイルの交換」とは、全く別次元の「スクーデリアオクムラのフルメンテナンス」。パーツ1点1点に心を込めて組み上げてていきます。お乗りいただければその違いを必ず体現できます。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #YAMAHA #FZR1000

関連記事

  1. 20150324_1281325
  2. 20150112_1212933
  3. 20151007_1489697
  4. 20131018_642103
  5. 20200316_2388922
  6. 20140604_958397

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP