Blog

20191020_2333818

VFR750R(RC30)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製モノリヤショックです。

1987年に発売されたRC30。プロダクションレースのベース車両として発売されたホモロゲーションモデルです。当時としては破格の148万円という販売価格にもかかわらず、1,000台の限定販売枠に3,000人もの購入希望者が殺到したほどでした。ワークスマシンRVF750の技術がふんだんに投入され、チタン製コネクティングロッドや、マグネシウム、ジュラルミンの高価な素材を使った各パーツにFRPカウル、そして、ストックのままでもレースに参戦できるほどのチューニングを施したエンジンによって構成され、鈴鹿8耐を始めとする耐久レースやスーパーバイクレースに最小限の改造費で参戦できるマシンに仕上がっています。このRC30を駆って世界中で本当に多くのレーサーが活躍しました。もちろん、レーシングマシンとしての成功のみならず、レーシングマシンレベルの高いポテンシャルを一般のライダーが楽しむことができる夢のマシンです。今回は純正リヤショックのフルメンテナンスをお任せいただきました。スクーデリアオクムラがフルメンテナンスに使用するパーツは全て設計時と同じ正規のパーツです。正規のパーツを正規の技術で組み上げています。

 

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #VFR750R #RC30

 

関連記事

  1. 20150123_1223316
  2. 20150721_1414112
  3. 20181116_2197015
  4. 20140221_818120
  5. 20171122_2024628
  6. 20200209_2375308

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP