Blog

20150324_1281324

ZX14RフロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークです。
ライバルであるスズキのGSX1300Rハヤブサ、前モデルのZX12Rの弱点を研究して開発された新設計の1,352cc水冷並列4気筒DOHCエンジンを、新開発のアルミモノコックフレームに搭載しており、不評であったZX12Rのピーキーなパワー特性を見直し、排気量をアップしてフラットなトルク特性を実現しています。また、当時、フューエルインジェクションの開発が過渡期であり、低速での過敏すぎるアクセルワークを見直し、200ps近いハイパワーと街乗りでの乗りやすさを兼ね備えたマシンセッティングを実現しています。
今回はフロントフォークのMEダンピングチューニング+MEスーパースポーツスプリングでのセットアップをご依頼いただきました。
ワインディングでのハンドリング、高速道路での直進安定性の両方をバランス良く整えるサスペンション仕様で仕上げることができました。
フロントフォーク (KYB倒立)
MEダンピングチューニング           :¥52,470-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)


関連記事

  1. 20150620_1378533
  2. 20190414_2259855
  3. 20140623_983018
  4. 20131221_737495
  5. 20190709_2295709
  6. 20130716_492073

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP