PENSKE RACING SHOCKS

penske

ペンスキーレーシングショックは、ペンスキーレーシング・インディカーチームが自らのチームのために必要な高性能なサスペンションを開発する目的で1988年にアメリカ・ペンシルベニア州レディングに設立されました。
その性能の高さに気付いた大きくのライバルチームからサスペンションの供給を依頼されるようになり、その後レーシングチームから独立して、レーシングショックのサプライヤーとしてのビジネスを開始しました。
アメリカ国内のメジャーモータースポーツである、インディカー、NASCAR、ドラッグレースなど多くのトッププロチームに採用され、F-1チームへの供給も行ってきました。
モーターサイクルレースへの進出を果たして間もない1994年のデイトナ200マイルレースに於いて、アメリカンホンダチームが採用していたペンス キーレーシングショックの存在と、その品質、性能の高さをチームサポートとして参加していたスクーデリアオクムラ代表の奥村が知ることとなります。
翌、1995年より奥村からのアプローチによって、ペンスキーレーシングショックとスクーデリアオクムラの提携が開始されました。

軽量、高精度、斬新なアイデアで構成されるペンスキーレーシングショックは、大量生産されることはなく、日本からのオーダーに応じて1点ずつ丁寧に専任の技術スタッフの手によって組み上げられ、日本に輸送されます。
製品に対する考え方、お客さまへの姿勢はスクーデリアオクムラと一致しており、現在も強い信頼関係は揺るぐことなく結ばれています。

日本ではスクーデリアオクムラが唯一、ペンスキーレーシングショック・モー ターサイクル部門の輸入、販売、サービスの一切を任されています。

ペンスキーレーシングショック
8987ピギーバックタイプ(5アジャスト)
¥213,400-(税込)
8987リモートリザーバタイプ(5アジャスト)
¥201,300-(税込)
8983ピギーバックタイプ(4アジャスト)
¥191,400-(税込)
8983リモートリザーバタイプ(4アジャスト)
¥179,300-(税込)
8987リモートリザーバタイプBuell(5アジャスト、スチールボディ、Buell S1/X1/M2/S3)
¥223,300-(税込)
8983リモートリザーバタイプBuell(4アジャスト、スチールボディ、Buell S1/X1/M2/S3)
¥223,300-(税込)
8975ノンリザーバボディタイプ(3アジャスト)
¥212,300-(税込)

適合モデル、年式などはスクーデリアオクムラにお問い合わせ下さい。

*上記シングルショックを2ユニット使用して製作するスペシャルツインショッ クの製作も可能です。ご相談下さい。
納期はご注文いただいてから4~5週間ほどとなります。

スクーデリアオクムラが日本国内で販売するペンスキーレーシングショックは全 てスクーデリアオクムラが日本国内向けに設定した仕様です。入荷後、検品、初 期設定を施してお客さまにお届けします。
メンテナンスや仕様変更などもスクーデリアオクムラが正規パーツを使用して責 任を持って行っています。
6か月間のオイル漏れ保証をお付けしています。

お問合せ・お見積り

PAGE TOP