Blog

20200310_2386953

Harley Davidson FXDL(2005model)フロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップと、(2015model)リヤショックのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ39正立フロントフォークと、OHLINS製ツインリヤショックです。

前後サスペンションで別のお客さまからのご依頼ですが、同じモデルですので併せてご紹介させていただきます。ハーレーダビッドソンのどのモデルに於いても、サスペンションの完成度が高いとは言い難いと思います。元々タイヤにトラクションを掛けるような走らせ方をしないバイクなのだと思いますが、高速道路でも安定性は必要不可欠ですし、ワインディングロードでコーナリングを楽しむ走りもしたいものです。ハーレーダビッドソンに乗る前に日本車のスポーツモデルに乗っていた方にとっては違和感が大きいと感じることでしょう。スクーデリアオクムラではハーレー乗りのお客さまにも安心して愛車を走らせられるようサスペンションチューニングメニューをご用意しています。今回は2005モデルのFXDLにお乗りのお客さまよりフロントフォークのMEダンピングチューニング(コントロールバルブ組み込み)+MEスーパースポーツスプリングでのセットアップと、2015モデルのFXDLにお乗りお客さまよりOHLINSリヤショックのMEダンピングチューニングによるセットアップをご依頼いただきました。

 

こちらがスクーデリアオクムラオリジナルの「コントロールバルブ」のパーツ全容です。シンプルなノーマルフロントフォークに新たに積層式のバルブを組み込んで、フロントフォークオイルの流路をコントロールします。MEスーパースポーツスプリングも併せてセットアップしました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Harley Davidson #FXDL

 

 

関連記事

  1. 20181119_2198433
  2. 20181011_2179199
  3. 20130126_65633
  4. 20140225_822891
  5. 20191028_2336994
  6. 20130918_596296

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP