Blog

20140424_903544
  • KYB

V-MAX フロントフォークのMEインナーキットの組み込み、インナーパイプのMEチタンコーティング、アウターパイプのMEブラックカシマコーティングが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43正立フロントフォークです。
シンプルな構造のフリーピストンタイプのフロントフォークの内部パーツを全て入れ替えて、カートリッジタイプのフロントフォークに組み替えるフロントフォークチューニングです。
フリーピストンタイプは、フリーバルブタイプ、ピストンロッドタイプ、オリフィスタイプなどとも呼ばれ、伸び側、圧側ダンピングが1つのバルブ(オリフィス穴)で制御され、オイルの流路面積は通過するサスペンションオイルの圧力に関係なく一定です。対してカートリッジタイプは伸び側、圧側ダンピングを独立させたバルブで制御して、それぞれに最適なダンピング特性を生み出すことができます。カートリッジタイプの流路面積は何枚ものシムを積んだ積層式のバルブによって制御されており、サスペンションオイルの圧力に応じて流路面積を変化させることができます。圧力の変化=サスペンションストロークスピードの変化と言えますので、サスペンションストロークスピードに応じたダンピングフォースを生み出すことができるのです。
今回はフリーピストンタイプのフロントフォークを採用しているV-MAXにカートリッジタイプのMEインナーキットを組み込み、さらに作動フリクションを低減するインナーパイプへのMEチタンコーティング(ブラウン)とアウターパイプ内面をメインにフリクションの少ないコーティングを施すMEブラックカシマコーティングを併せてご依頼いただきました。
V-MAX
フロントフォークMEインナーキット組み込み         :¥140,000-
(フロントフォークフルメンテナンスを含みます。
 MEダンピングチューニング仕様ダンパーカートリッジassy’、
 MEスーパースポーツスプリング、インナーパイプ加工、
 ブラックアルマイトフォークキャップ、基本交換パーツ、オイル、
 パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。) 
*このキットの組み込みによって、スプリングイニシャル調整機構12mm、
伸び側ダンピング調整機構16クリックが可能となります。
インナーパイプMEチタンコートチューニング       :¥88,000-
(ブラウン、左右ペア、下地処理を含みます。)
アウターパイプMEブラックカシマコーティング      :¥60,000-
(ブラック、左右ペア、剥離、下地処理を含みます。)


関連記事

  1. 20140303_831567
  2. 20191109_2342100
  3. 20140603_956959
  4. 20131001_617093
  5. 20150605_1362839
  6. 20131001_617034

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP