Blog

20150917_1469226

CB1300SB フロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ43正立フロントフォークです。
初代CB1300SF(SC40)から5年が経過して2003年に初のフルモデルチェンジとなった2代目CB1300SF(SC54)です。その後もマイナーチェンジを受けながら、2015年現在も継続して販売されているロングセラーモデルです。
BIG-1の愛称通り大きくどっしりとした車格を誇りますが、その大きさ、重量から発生する慣性ゆえにノーマルの状態ではワインディングロードを軽快に走らせることは容易ではなく、緊張感が生まれてしまうことになります。サスペンションチューニングを施すことで、不要なピッチングモーションを抑え、ブレーキング時にも不安のない接地感をキープすることができるようになります。
今回はすでに装着されているOHLINSリヤショックとのバランスを保つ意味でもフロントフォークのMEダンピングチューニング+MEスーパースポーツスプリングでのセットアップをご依頼いただきました。
フロントフォーク (SHOWA 正立)
MEダンピングチューニング           :¥46,420-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)


関連記事

  1. 20150415_1304123
  2. 20150627_1391797
  3. 20141029_1133486
  4. 20200716_2428267
  5. 20150907_1460508
  6. 20130827_559988

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP