Blog

20190224_2238875

CB1300スーパーボルドール フロントフォークのMEチタンコートチューニングが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ43正立フロントフォークです。

スクーデリアオクムラのインナーパイプMEチタンコーティングは、フロントフォーク・インナーパイプの性能向上に最も適した手法によるイオンプレーティング方式です。このコーティングを施すことで、パイプ表面のなめらかさを表す面租度が高まり、フロントフォーク・インナーパイプの表面と擦れ合うアウターパイプ側のガイドブッシュとのフリクションの軽減に大きく貢献します。

MEチタンコーティングによって、表面硬度が通常のクロームメッキに比べて、2・3倍ほどに高まることも大きなメリットとなります。インナーパイプの表面は跳ね石などの外的要素からの攻撃を避けることができない環境にあり、表面硬度が高く傷が付きにくいことはオイルシール、ダストシールを守ることになります。耐食性に優れている点も常に外気にさらされているモーターサイクルのパーツしてはとても有効なことです。

今回はフロントフォークフルメンテナンスと併せて、インナーパイプにゴールド色のMEチタンコーティングを施し、腐食によって痛んでしまったアウターパイプの表面をサンドブラストによって整えた上で、シルバーのパウダーコーティング(粉体塗装)を施しました。

MEチタンコーティングは、ゴールド/ブラウン/ネイビー(ブラックに限りなく近い)、ブルーレインボー/グリーンレインボー/ピンクレインボーの6色からお選びいただけます。これほど美しく光沢のあるチタンコーティングはスクーデリアオクムラだけです。納期は3~4週間ほどとなります。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #HONDA #CB1300SF #チタンコーティング #イオンプレーィング #パウダーコーティング #

関連記事

  1. 20150703_1397241
  2. 20161027_1791922
  3. 20150227_1257278
  4. 20150617_1375398
  5. 20180125_2056900
  6. 20150707_1400910

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP