Blog

20191022_2334731

MV AGUSTA F4 1000R(2007model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

マルゾッキ製インナーパイプ径φ50倒立フロントフォークと、SACHS製モノリヤショックです。

日本製スーパースポーツモデルの軽量かつハイパワーの進化に対向するべく、F4 1000Rをベースにチタン製バルブやスロットルボディの口径を広げるなどのアップグレードを図ったモデルです。2007年にこのモデルが市販車世界最高速の312km/fを記録したことから「312」のモデル名も冠されています。今回は前後サスペンションのMEダンピングチューニング+フロントフォークスプリングにこのモデル専用に開発したスプリングレート0.90kgf/mのMEスーパースポーツスプリングを組み込んでセットアップいたしました。インナーパイプ内面とのフリクションを低減するために6工程のバフ仕上げの一品です。​

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #MV AGUSTA #F4 1000R

関連記事

  1. 20190811_2308495
  2. 20190111_2220383
  3. 20190518_2274119
  4. 20151105_1517892
  5. 20150623_1381111
  6. 20130701_468015

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP