Blog

20200118_2367816
  • KYB

WR250X(2008model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ46倒立フロントフォークと、SOQI製モノリヤショックです。

ヤマハのモタードモデルWR250Xを中古でご購入されたお客さまより、ワインディングでの足回りの頼りなさを何とかしたい。とのご相談をいただき、前後サスペンションのMEダンピングチューニングに加えて、フロントフォークスプリングを0.60kgf/mのモタード用MEスーパースポーツスプリングでのセットアップをご依頼いただくことになりました。また、リヤには前のオーナーさまが車高(シート高)を下げる目的でリンクロッドを変更しており、リンクレシオが変化していることから、この点もハンドリングに悪影響を及ぼしていると判断し、ノーマルのリンクロッドに戻して正常化いたしました。加えてフロントフォーク・インナーパイプが錆でNGレベルでしたので、左右共に再メッキ加工によって再生して組み上げています。WR250Xはモタードモデルとは言え、サスペンション仕様はオフロードモデルの延長線上にあり、ロードタイヤでワインディングをスポーツライディングするにはダンピングが不足していることは否めません。ワインディングロードでもしっかり対応できるよう前後共に全域でダンピングを高める方向で仕様設定いたしました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #YAMAHA #WR250X

関連記事

  1. 20140617_975133
  2. 20130415_279357
  3. 20150314_1272384
  4. 20140827_1058290
  5. 20140822_1052385
  6. 20151105_1517983

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP