Blog

20140228_827458

MV AGUSTA F4S前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ49倒立フロントフォークとOHLINS製モノショックです。
1999年にマッシモ・タンブリーニのデザインによって造られたMV AGUSTA F4。
今回、ご依頼いただいたアグスタF4Sは2003年モデルですが、設計から15年経過したモデルとは思えない洗練された美しさは、オートバイという工業製品を超えた域にあると思います。
昨年亡くなったMV AGUSTA JAPANの元社長 前川さんがF4のフューエルタンクを眺めながら、「ヤマハのデザイナーがこんなデザインをしても、生産効率が悪すぎて上司の許可は下りないだろうなぁ」と話されていたことを思い出しました。私もこのフューエルタンクの形が大好きです。
今回は前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。
フロントフォーク (SHOWA 倒立)
フルメンテナンス                :¥31,762-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック (OHLINS MONO)
フルメンテナンス                :¥30,723-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)


関連記事

  1. 20181124_2200556
  2. 20190525_2276886
  3. 20181108_2193501
  4. 20181203_2204785
  5. 20130604_406692
  6. 20200127_2371067

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP