Blog

20150312_1269947

MV AGUSTA F4RR(2013model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。


OHLINS製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークとOHLINS製TTXモノショックです。

MV AGUSTAのフラッグシップモデル2013モデルのF4RRです。

F4RRの998cc並列4気筒DOHCエンジンは、チタン製コンロッドと可変管長インテークシステム、Φ50mm大径スロットルボディを採用。その結果、最高回転は14,000rpmまで引き上げられ、200.8馬力の圧倒的パワーと11.1Nmの大トルクを生み出します。

4種類に切り替え可能なエンジン出力モードと、8段階のトラクションコントロール、アンチウイリー機構、シフトアシスト、エンジンブレーキコントロールといった多彩なライダーエイドシステムを統合管理するMVICS(Motor&Vehicle Integrated Contorol System)を採用。200.8馬力の有り余るパワーを安全に使いこなすために最新の電子デバイスを備えています。


https://www.youtube.com/watch?v=nw6txErSqFk&feature=player_embedded


この素晴らしいパフォーマンスを最高の状態で楽しむためにエンジンのメンテナンスに留まらず、サスペンションのメンテナンスもとても重要なこと。今回はOHLINS前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。


フロントフォーク (OHLINS倒立)


フルメンテナンス                  :¥41,800-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック (OHLINS MONO)
フルメンテナンス                  :¥29,260-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)


関連記事

  1. 20150407_1295530
  2. 20140918_1083758
  3. 20130910_583068
  4. 20140227_825860
  5. 20200513_2407965
  6. 20140326_862176

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700

アーカイブ

PAGE TOP