Blog

20140701_992765

aprilia TUONO Racing(2003model)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

OHLINSインナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークとOHLINSものショックです。
このお客さまはこれまでもaprilia TUONOを乗り継いでいらっしゃって、このマシンが3台目となります、初のRacingモデル、そして初のOHLINSサスペンション装着モデルということです。
これまでのモデルではSACHS製のサスペンションが装着されており、ハンドリングや乗り心地に大きなご不満がなかったとのことですが、このモデルに買い換えてからどうも違和感が解消できないということで、中古でご購入されたということもあり、まずはしっかりと正しいメンテナンスを施して、本来のサスペンションのパフォーマンスを取り戻してからサスペンションセッティングを進めていくことになりました。
フロントフォーク (OHLINS倒立)
フルメンテナンス                  :¥41,800-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
フロントフォーク脱着                :¥12,000- 


リヤショック (OHLINS MONO)
フルメンテナンス                  :¥29,260-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック脱着                  :¥12,000-



関連記事

  1. 20140723_1018976
  2. 20150423_1314232
  3. 20140701_992771
  4. 20141031_1135782
  5. 20200225_2381098
  6. 20180125_2056900

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP