Blog

20130308_174015

DUCATI MonsterS4のサスペンションフルメンテナンスが完了いたしました。

2001年に登場した、モンスター・シリーズ初となる水冷4バルブエンジンを搭載したモデル。
デスモドロミック90度V型2気筒、ドゥカティ伝統の「Lツイン」を搭載し、排気量は916ccで最大出力は74kW/101ps。

S4そのものは2003年まで販売され、翌年発表されたS4Rと交代で販売を終了しています。

扱いやすさではDUCATIの中でも1番だと思います。ネイキッドバイクで自然なライディングフォーム。
モンスター独特のフューエルタンクの
デザイン。一番売れているDUCATIというのもうなずけます。

 

そのDUCATI S4 前後サスペンションのフルメンテナンスをご依頼いただきました。

フロントフォーク (SHOWA倒立)
フルメンテナンス                :¥31,762-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック (SACHS MONO)
フルメンテナンス                :¥30,723-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20140130_788346
  2. 20190401_2254580
  3. 20140811_1040858
  4. 20140227_825860
  5. 20150828_1450888
  6. 20181108_2193501

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP