Blog

20181124_2200658
  • KYB

GSX1300R(2003model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークとKYB製モノリヤショックです。

特徴あるデザイン、世界最速のスピードで1999年のデビュー以来、モデルチェンジされた現行モデルに至るまで人気の絶えることのないハヤブサです。高速クルージングのみならず、見た目以上にスポーツライディングに於いても高いパフォーマンスを発揮します。

そのハヤブサのノーマルサスペンションをベースに、より高いハンドリングパフォーマンスを求められるお客さまより前後のMEダンピングチューニングによるセットアップをご依頼いただきました。接地感を感じながら安心してコーナーへのアプローチができるよう、コーナリング中のしっかりとした安定感を得られるよう、コーナーからの立ち上がりで不安なくアクセルを開けられるよう、最善、最良のダンピング仕様とスプリングレートの設定で仕上げました。

また、リヤショック、ダンパーロッドにオイル漏れの原因となる錆びが発生して侵食しておりましたので、クロームメッキの再メッキ加工によって再生して組み上げました。

 

 

#スクーデリアオクムラ

#サスペンション

#フルメンテナンス

#MEチューニング

#MEダンピングチューニング

#サスペンションチューニング

#サスペンションメンテナンス

#サスペンションオーバーホール

#GSX1300R

#ハヤブサ

#隼

#フロントフォーク

#リヤショック

#オイル漏れ

関連記事

  1. 20150703_1397261
  2. 20150415_1304123
  3. 20130326_225956
  4. 20151126_1538342
  5. 20131204_714120
  6. 20191022_2334705

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP