Blog

20190323_2250401

OHLINSリヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。(国産モデル)

OHLINSサスペンションのフルメンテナンスやMEダンピングチューニングのご依頼をたいへん多くいただいております。それほどOHLINSサスペンションをご購入されたお客さまは、サスペンションに興味をお持ちでサスペンションに気を遣っていらっしゃる方が多いことなのだと思います。ノーマルサスペンションからOHLINSに交換したときの感動は大きかったと思いますが、年月が経ち走行距離も伸びてサスペンションの性能が少しずつ低下していてもなかなか気付かないもの。「オイルが漏れていないからまだ大丈夫」と思わずに定期的なメンテナンスを行うことがバイクライフを安全に楽しむために重要です。メンテナンスのサイクルは走らせるフィールドによっても異なりますが、おおまかな目安として2年1万キロを推奨しています。実際は2年1万キロ後にサスペンションフルメンテナンス(オーバーホール)を施すと、ビフォア、アフターで性能の変化に驚くほどです。OHLINS製品に限らず、ノーマルサスペンションや他のブランドサスペンションも定期的なメンテナンスをスクーデリアオクムラにお任せ下さい。きっちりとした仕事をお約束します。スクーデリアオクムラは、6ヶ月間のオイル漏れ保証をお付けしております。

YAMAHA FZS600SP

 

 

YAMAHA YZF-R1(1999model)

 

 

YAMAHA YZF-R1(2004model )

 

 

Kawasaki ZEPHYR750

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #YAMAHA # FZS600SP #YZF-R1 #Kawasaki #ZEPHYR #750

関連記事

  1. 20190525_2276886
  2. 20150528_1354760
  3. 20140307_836917
  4. 20131204_713941
  5. 20180413_2094960
  6. 20140822_1052385

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP