Blog

20140408_880241

TAITAN Gecko フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

フォルセライタリア インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークです。
タイタン・モーターサイクル・カンパニーは、アメリカ・アリゾナ州フェニックスで1994年に設立されました。
ハーレーに足りないものをアフターパーツでカスタムしようと考えても相当のお金が掛かる。ならば、最初から最高のものを使い、1台のモータサイクルとしてプロデュースすることが出来れば...という考えを元に誕生したそうです。
ライン生産を行っている大規模メーカーとは異なり、”One man, One bike” のコンセプトの下、タイタン社独自のセルシステム (Cell System) と呼ばれる方法で、車両1台毎に職人1人という、ハンドメイドに近い状態で生産が行われています。この方法は大量生産には向きませんが、購入したユーザーが希望した仕様に限りなく近く仕上げることができ、かつ従業員の士気を高め、その結果製品の質を高く維持できる、ということです。
2001年には経営に行き詰まり、一度倒産してしまいますが、ディーラーの1人がブランドを買収してタイタン社は復活を遂げます。倒産前より会社の規模は縮小されましたが、創業当時と変わらぬコンセプトでオートバイの開発・生産は続けられています。
今回はフロントフォークのフルメンテナンスをご依頼いただきました。
フロントフォーク (フォルセライタリアΦ43倒立)
フルメンテナンス                :¥48,796-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
フロントフォーク脱着              :¥12,000-




関連記事

  1. 20180303_2073855
  2. 20190414_2259855
  3. 20190427_2265506
  4. 20140402_871838
  5. 20130527_387638
  6. 20191203_2351878

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP