Blog

「PIRELLIファントラックディ」に出展いたしました。

4月1日土曜日に鈴鹿ツインサーキットで開催された今季最初の「PIRELLIファントラックディ」です。
昨年9月以来ですから半年振りのサーキットイベントとなります。

いつものようにコーティングを施したフロントフォークやPENSKE RACING SHOCKSなどの展示と、イベントに参加されたお客さまからのサスペンションセッティングのご相談にお応えいたしました。
私はサスペンションに限らず、サーキットを楽しく上手に、なるべく安全に走るコツをアドバイスしています。お客さまが少しのコツをつかむことで、サーキット走行の楽しみがより深いものになっていただけたらうれしいことです。

私もスクーデリアオクムラのデモバイク、今回はVTR250で走りました。私は、元々250ccクラスの軽量級のレーサーだったので、VTRは自分にぴったり。エンジンをめいっぱいぶん回してほんとに心地良くサーキットを攻めることができて、久し振りに満足感高かったです。

このVTR250は、フロントフォークにMEインナカートリッジキットを組み込み、インナーパイプにME DLCコーティング(ブラック)、アウターパイプにMEブラックカシマコーティングでセットアップ。リヤショックにはPENSKE RACING SHOCKS 8983タイプを採用しています。

関連記事

  1. 20130604_406692
  2. 20140806_1034935
  3. 20200202_2372890
  4. 20190728_2303267
  5. 20140604_958397
  6. 20180202_2060541

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP