Blog

20131008_626989

CBR250RRリヤショックのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

SHOWA製モノショックです。
ここ最近はCBR250RRのリヤショックのメンテナンスのご依頼がとても増えています。
250cc4気筒、16バルブエンジン、アルミフレームと、バイクブーム=バイク開発バブル期に生まれた貴重な高性能マシンを、そのオーナーさんたちがとても大事にされていて、サスペンションのメンテナンスの部分でお手伝いさせていただいているものだと思います。フルメンテナンスを施すだけでも、設計当時の性能+@のパフォーマンスを得ていただけるのですが、設計当時から20年ほど経過してしている現在では、手に入るタイヤのグリップ力、パフォーマンスは大きく進化しています。そこで、進化したタイヤの性能を最大限引き出し、高い次元でバランスさせるために、サスペンションをバージョンアップさせることも可能です。今回はMEダンピングチューニング+HYPERCOILSの組み合わせによるセットアップをご依頼いただきました。
リヤショック (SHOWA)
MEダンピングチューニング           :¥49,203-
(フルメンテナンス含む、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。
 このCBR250RRに関しては、ショック長を1mmロング加工いたしました。)
HYPERCOILS                 :¥21,000-
(シングルレート、ノーマルの12.5kgf/mmに対して、750LB,13.39kgf/mmをセレクト)
スプリングアダプタ製作            :¥6,930-
(ノーマルのショックユニットにHYPERCOILSを装着するために必要なアダプタをアルミ削り出しによってワンオフ製作します。)



関連記事

  1. 20190709_2295703
  2. 20140811_1040858
  3. 20131121_694221
  4. 20140307_836152
  5. 20141001_1099135
  6. 20131204_713944

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP