Blog

20131028_656756

MV AGUSTAブルターレS フロントフォークのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

マルゾッキ製インナーパイプ径Φ50倒立フロントフォークです。


MV AGUSTAブルターレは新しいデザインのネイキッドモデルのパイオニア的存在だと思います。

今では国内メーカーからもブルターレのデザインを意識したと思われるモデルが見られますね。

 

ブルターレは私も走らせたことがありますが、一般的な私たち日本人の体格ですと、フロントフォークのスプリングレートが高めに感じる設定です。対してダンピングが不足ぎみの設定になっており、スプリングレートとダンピング仕様のバランスを変更して、よりストローク感を感じながらも不要なピッチングを抑え、ギャップの吸収性に優れたダンピング設定を造り出すことができました。


フロントフォーク (マルゾッキΦ50倒立)
MEダンピングチューニング           :¥86,163-
(フルメンテナンス含む、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥24,150-









(MEスーパースポーツスプリングの特徴に加え、6工程の表面バフ加工を施すことにより、インナーパイプ内面とのフリクションを大幅に低減いたしました。
スプリングレートは、スクーデリアオクムラに蓄積されたデータから0.90kgf / mmに設定。フロントフォークの動きをつかみやすく、ツーリング、ワインディングからサーキット走行までを充分にカバーできます。)


関連記事

  1. 20190114_2221485
  2. 20180901_2160834
  3. 20180110_2049492
  4. 20130731_516587
  5. 20150227_1257278
  6. 20150209_1239923

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP