Blog

20140901_1063960

DUCATI998Sファイナルエディションモデル 前後サスペンションのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

OHLINS製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークとOHLINSモノショックです。

 

2002年、2003年の2シーズンのみ998シリーズは販売されました。

DUCATIのフラッグシップであるスーパーバイクシリーズの中でも1994年にデビューしたマッシモ・タンブリーニさんデザインの916系スーパーバイクシリーズの最終モデルとなります。

 

2001年にはトロイ・ベイリス選手がDUCATI998のワークスマシンを駆って、スーパーバイク世界選手権でワールドチャンピオンを獲得。メーカータイトルをもDUCATIにもたらしています。

 

998SのフロントフォークはSHOWA製が装着されていますが、今回サスペンションチューニングのご依頼をいただいた998Sファイナルエディションモデルにのみ、998Rと同様の前後にOHLINSサスペンションが装着されています。

 

前後サスペンションのMEダンピングチューニングによって、この998Sをギャップ吸収性に優れ、接地感のあるライダーにとって安心感の持てる仕上げることができました。

 


フロントフォーク (OHLINS 倒立)

MEダンピングチューニング           :¥61,600-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

 

フロントフォーク脱着               :¥12,000-
リヤショック (OHLINS MONO)
MEダンピングチューニング           :¥49,060-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

 

リヤショック脱着                 :¥12,000-



関連記事

  1. 20130527_387699
  2. 20181002_2175057
  3. 20191006_2328552
  4. 20190121_2224671
  5. 20211119_2565331
  6. 20191203_2351870

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP