Blog

20150423_1314487

GSX-R1000(2006model)用PENSKE RACING SHOCKSが入荷いたしました。

PENSKE RACING SHOCKS 8987piggybackです。

 

2005年当時の欧米ではレースの成績がバイクの販売に直結していることから、各メーカーは量産市販モデルベースで行われるスーパーバイククラスやスーパースポーツクラスに積極的に参戦していました。

スズキは2005年、エンジンのボアを0.4mm広げて排気量制限1000ccギリギリの998.6ccまで拡大して、最高出力を178psを引き出すことに成功します。車両重量は超軽量の166kgまで削ぎ落とし、パワーウエイトレシオを0.93kg/psとします。

その結果、2005年のスーパーバイク世界選手権に於いて、常勝だったDUCATIワークスを倒して、トロイ・コーサー選手がワールドチャンピオンを獲得しています。


リッタースーパースポーツモデルは、レーシングマシンに限りなく近い設計ですから、おのずと設定荷重は高めになっています。タイヤや路面のコンディションが整わないと、トラクションをつかみにくい面があります。

そのややセンシティブなハンドリングをサスペンションチューニングによって不安感を取り除くことができます。今回はPENSKE RACING SHOCKSの採用によって、リヤ周りのセットアップを行ないました。

 

PENSKE RACING SHOCKS

8987piggyback(5アジャスト)        :¥174,000-     



関連記事

  1. 20150918_1470121
  2. 20181011_2179253
  3. 20150529_1355531
  4. 20130205_88908
  5. 20140715_1009237
  6. 20130919_597615

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP