Blog

20190310_2245166

Ninja1000(2018model )フロントフォークのMEチタンコートチューニングが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ41倒立フロントフォークです。

2011年から国内で発売されているNinja1000は、スーパースポーツとネイキッドの中間的存在のモデル。スーパースポーツのパフォーマンスを持ちながら、ツアラーとしてロングツーリングでも疲労の少ない快適性を持ち合わせています。IMUと呼ばれる慣性計測システムによって常に車体の姿勢を感知しており、加減速、バンク中、ウイリー時に反応して車体の角度に最適なトラクションコントロールとABSが作動する先進の電子制御システムを搭載。エンジンの出力特性を切り替えることも可能で、ウエット路面や荒れた路面に最適なエンジン特性を選択することができます。

今回はフロントフォークのMEチタンコートチューニングをご依頼いただきました。最先端の電子制御も安定した足回り、サスペンションがあってのもの。MEダンピングチューニングで最適なダンピング特性と、乗られる方に合わせたスプリングレートのMEスーパースポーツスプリングでのセットップしました。作動フリクションの少ないインナーパイプ・チタンコーティング(ネイビー色)で、さらにスムースなフロントフォークの完成です。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #Kawasaki #Ninja1000

関連記事

  1. 20150605_1362908
  2. 20150330_1287250
  3. 20141218_1189130
  4. 20141126_1166581
  5. 20190603_2280643
  6. 20141126_1166585

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP