Blog

20200322_2391010

CBR1000RR(2004model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークと、SHOWA製HRCキットモノリヤショックです。

当時のmotoGPマシンRC211Vの最新技術を惜しみなく投入されたと言われているCBR1000RRです。エンジン、フレーム、ユニットプロリンク、電子制御ステアリングダンパーHESD、そして一番目を引くのがセンターアップマフラーの採用です。スクーデリアオクムラでもこの2004年モデルのCBR1000RRを購入してデモ車両を製作しています。サスペンションの開発やプロモーションなどで活躍してくれました。元々の素性が良く、ワインディング、ツーリングからサーキットランまで幅広く扱い易いマシンでした。今回はこのモデルにお乗りのお客さまより、前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップをご依頼いただきました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #CBR1000RR

関連記事

  1. 20181226_2214117
  2. 20140603_957422
  3. 20190831_2315070
  4. 20140320_853842
  5. 20150303_1261701
  6. 20130411_268886

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP