Blog

20150123_1223260

GSX1100Sカタナ(2000model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

QUANTUM製ツインショックです。
2000年に発売されたGSX1100Sカタナのファイナルエディションです。
1100ccの排気量にちなんで1100台+1台(スズキ歴史館の展示用として)の1101台のみが
限定で生産されました。
フロントブレーキの4ポット、フレームの剛性アップなどのパフォーマンスの向上と、
アッパーブラケットにシリアルナンバーの入ったプレートが貼られ、エンジンのブラック塗装、
シリンダーフィンやアッパーブラケットの切削加工などが限定モデルの証となっています。
今回はこのカタナに装着されているQUANTUMリヤショックのフルメンテナンスを
ご依頼いただきました。
QUANTUM製品のフルメンテナンス、MEダンピングチューニングもたいへん多くご依頼いただいています。高性能のショックユニットですからきちんとケアをして良い状態で使いたいものです。
リヤショック (QUANTUM TWIN)
フルメンテナンス                  :¥41,712-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)


関連記事

  1. 20190211_2233292
  2. 20190621_2288320
  3. 20130716_492073
  4. 20141030_1134617
  5. 20121229_24489
  6. 20200315_2388502

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP