Blog

20181203_2204785

GSX-R750(2014model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径φ41BPF倒立フロントフォークです。

1985年のデビューから11代目となるフルモデルチェンジを受けた2011モデルのGSX-R750。2014モデルは2011モデルを継承しています。以前はスーパーバイククラスのレースマシンは750ccだったのが、現在ではレーシングマシンの主流が600ccや1000ccに移行していることから、750ccのスーパースポーツモデルはレースのレギュレーションに影響されることなく開発を進めることができます。とは言っても750ccのスーパースポーツモデルはスズキのGSX-Rのみとなりますが。私はこの750ccクラスのバイクに惹かれます。パワーを持て余すこともなく、非力さを感じることもない「ちょうどいい具合」なんですね。近年、増えつつある「ミドルクラス」のモデルもそんなところから支持されているのだと思います。

今回はフロントフォークのフルメンテナンスをご依頼いただきました。BPF構造でも問題なく正規のメンテナンスを施してお納めいたします。

 

#スクーデリアオクムラ

#サスペンション

#フルメンテナンス

#サスペンションチューニング

#サスペンションメンテナンス

#サスペンションオーバーホール

#KYB

#SHOWA

#BPF

#フロントフォーク

#リヤショック

#MEチューニング

#奥村 裕

#GSX-R750

#BPF

 

 

 

 

関連記事

  1. 20150620_1378616
  2. 20140416_891689
  3. 20141222_1192882
  4. 20140822_1052385
  5. 20130327_229282
  6. 20140320_853842

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP