Blog

20200108_2364087
  • KYB

XJR1300(1998model)フロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップ、リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43正立フロントフォークと、OHLINS製ツインリヤショックです。

1994年にヤマハのビッグネイキッドとして登場したXJR1200は高い完成度で人気を博し、その4年後に後継モデルとしてシリンダーボア径を2mm広げて、1,180ccから1,250ccに排気量をアップしたXJR1300に発展します。このエンジンにはスーパースポーツモデルにしか採用されなかったメッキシリンダーと鍛造ピストンを採用しており、ヤマハらしさを感じさせる設計です。タイヤサイズが現在のスタンダードとも言えるフロント120/70R17、リヤ180/55R17に変更されたり、brembo設計のフロントブレーキキャリパーと、OHLINS設計のリヤショックを、国内メーカーによってライセンス生産されたパーツを採用しているのも初代XJR1300の特徴です。今回はプアー気味のフロントフォークをMEダンピングチューニング+スプリングレート0.85kgf/mのMEスーパースポーツスプリングでセットアップ。OHLINSリヤショックにはフルメンテナンスを施しました。スクーデリアオクムラはライセンス生産されたOHLINSリヤショックも問題なく扱っております。まずはスクーデリアオクムラにご相談下さい。スクーデリアオクムラ TEL:052-902-3095

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #YAMAHA #XJR1300

関連記事

  1. 20130409_263542
  2. 20191124_2348254
  3. 20140129_787128
  4. 20140901_1063951
  5. 20150312_1270228

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP