Blog

  • BMW

PIRELLIファン トラック ディ2022に参加いたしました。

9月24日土曜日に鈴鹿ツインサーキットで開催されました「PIRELLIファン トラック ディ2022」に参加いたしました。

スクーデリアオクムラとしてテント出店と共に、私自身が久し振りのサーキットランを楽しんできました。実はレーシングスーツに着替えてサーキットにコースインするのは、十数年ぶりのこと。なまったカラダでレーシングスーツが着られるのか?レベルから始まり、体力、視力の低下や、果たしてマトモにサーキットで走れるか?という不安や緊張感満点でサーキットに向かいました。20分のフリー走行2回と、ビギナークラスの先導ライダーを2回させていただいて、もう満腹。ヒヤリ!を感じる手前でレーシングスーツを脱ぎました。久し振りのサーキットランはドキドキしながらも本当に楽しかったし、純粋にまた、走りたい!という気持ちになれました。サーキットで育った我が身です。昔のようには走れませんがこれからもチャレンジしていきます。

今回はモトクロスライダーの次男も参加させていただきました。彼はロードバイクでサーキットを走るのはほとんど初めてのこと。緊張しながらも慣れないアスファルト路面に挑んでおりました。

スクーデリアオクムラのテントには大勢のお客さまが来て下さって、サスペンションセッティングやチューニング、メンテナンスの重要性についてお話しさせていただきました。新しいご縁をたくさん結ぶことができてこれからが楽しみです。

関連記事

  1. 20181119_2198446
  2. 20141217_1188201
  3. 20150109_1210386
  4. 20200304_2384447
  5. 20181222_2212457
  6. 20190823_2312360

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP