Blog

20141029_1133486

トライアンフ ストリートトリプル(2009model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ41倒立フロントフォークです。

 

ストリートトリプルは、トライアンフのスーパースポーツデイトナ675のネイキッド仕様のような位置付けです。

3気筒DOHC675ccエンジンを中低速向けにチューニングしているとは言え、エンジンのピークパワーは、11,700rpmで108psですから、充分に高回転、ハイパワーエンジンです。

フレームやスイングアームもデイトナをベースにしており、車重は167kgに仕上がっており、「とても速い」ネイキッドモデルです。

 

今回はフロントフォークのフルメンテナンスをご依頼いただきました。

残念なことにインナーパイプに錆があり、研磨加工での修正では磨ききれないレベルでしたので、再メッキ加工によって再生いたしました。スクーデリアオクムラでは、インナーパイプとインナーパイプボトムの脱着作業も専用治具を使って作業していますから、倒立フロントフォークの再メッキ加工やチタンコーティングも問題ありません。
フロントフォーク (SHOWA 倒立)
フルメンテナンス                   :¥30,250-/左右ペア
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
インナーパイプ再メッキ加工            :¥22,000-/1本
(剥離、下地処理を含みます。)

関連記事

  1. 20150112_1212638
  2. 20140811_1040905
  3. 20180126_2057446
  4. 20150620_1378533
  5. 20150703_1397261
  6. 20130126_65812

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP