Blog

20130327_229282
  • KYB

GSX1400 フロントフォークのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ46の正立フロントフォークです。

 

スズキが2001年から2008年まで製造していた1400ccのネイキッドバイクです。

当時、CB1300SF、XJR1300、ZRX1100など、それぞれに個性的なライバルが販売されており、GSX1400のコンセプトは「中低速のビッグトルクを満たし、軽快なハンドリングを有し、上質な個性を持つこと。」だったそうです。排気量を1400ccとしながらも、ハンドリングや足つき性への影響を考慮して、エンジン幅をむやみに広げないようボア、ストロークを検討して油冷エンジンを採用したと聞いています。

 

今回はこの車両のフロントフォークにMEダンピングチューニングでのセットアップをご依頼いただきました。

すでに0.90kgf/mmmのMEスーパースポーツスプリングを組み込んでいただいていましたので、ダンピングを適正化して落ち着きのあるフロントフォークに仕上げることができました。
GSX1400

フロントフォーク (KYB)
MEダンピングチューニング           :¥51,282-
(フルメンテナンス含む、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥19,635-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)



関連記事

  1. 20130424_302827
  2. 20150605_1362309
  3. 20200508_2406297
  4. 20190909_2318817
  5. 20181209_2207391
  6. 20150202_1232601

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP