Blog

20150307_1265462

ハーレーダビッドソン XR1200(2010model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

マルゾッキ製インナーパイプ径Φ50倒立フロントフォークとOHLINS製ツインショックです。


アメリカのダートトラックレースで1970年に活躍したダートトラックレーサーXR750がモチーフとなるハーレーダビッドソンXR1200です。
ハーレーダビッドソンのカテゴリーでは、スポーツスターファミリーに属しています。アメリカのイメージが強いこのXR1200ですが、アメリカでは販売されておらず、ヨーロッパと日本でのみ手に入れることのできるモデルです。
Buellのエンジン特性を採り入れることでパワーの向上を図り、それにともなってフレーム、スイングアームの強度を高め、倒立フロントフォークの採用、ブレーキパフォーマンスの向上、バックステップの採用、ホイールサイズの変更などによって、よりスポーツ志向の強い1台に仕上げられています。


今回はお客さまによってマルゾッキ製フロントフォーク、OHLINS製リヤショックの組み込みをされたXR1200のサスペンションセットアップをご依頼いただきました。どんなサスペンションも本来の性能を発揮するためには正しいセットアップがとても重要です。


フロントフォーク (マルゾッキΦ50倒立)
MEダンピングチューニング           :¥82,060-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)
リヤショック (OHLINS)
MEダンピングチューニング           :¥49,060-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20190116_2222349
  2. 20200304_2384454
  3. 20140923_1089031
  4. 20150623_1381230
  5. 20181218_2211020
  6. 20130828_561265

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP