Blog

20130218_119217

ハーレーダビッドソンXL1200Sフロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

01モデルスポーツスターのフロントフォークです。

 

今回はフルメンテナンスのご依頼と併せて、アウターパイプのパウダーコーティング(粉体塗装)のご依頼をいただきました。

 

アウターパイプのアルミ素材が腐食しておりましたので、表面を剥離して下地処理を施しから

パウダーコーティング(粉体塗装)でブラックに仕上げました。

このパウダーコーティングは、塗膜が強く、耐久性にも優れた塗装技術で、跳ね石やブレーキダストで痛みがちな
フロントフォークアウターパイプにも最適です。

フロントフォークフルメンテナンスによって、サスペンションとしてのパフォーマンスは新品以上となり、外観も美しく
丈夫な仕上がりです。
お納めした後、お客さまからメールをいただき、仕上がりにたいへん満足していただいたことをお伝え下さいました。このようなメッセージをいただくと、私たちスタッフもとてもうれしく、また、仕事へのモチベーションが高まります。本当にありがとうございます。


フロントフォーク (SHOWA正立)
フルメンテナンス                    :¥27,951-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

アウターパイプパウダーコーティング         :¥31,500-

(左右ペア、剥離、下地処理を含みます。ブラック色)
*この機種はリヤショックのフルメンテナンスも可能です。
リヤショック (SHOWA TWIN)
フルメンテナンス                    :¥36,960-
(左右ペア、基本交換パーツ、オイル、
 パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)

関連記事

  1. 20200519_2409706
  2. 20150224_1254694
  3. 20150721_1414112
  4. 20200405_2395675
  5. 20180201_2059984
  6. 20151104_1516836

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP