Blog

20131001_617093

DUCATI 999 フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークです。
2004年に916~998の後継モデルとして発表されたすパーバイクモデルです。

2006年にトロイ・ベイリスのライディングによって、スーパーバイク世界選手権のタイトルを獲得しています。

 

今回は前後サスペンションのフルメンテナンスとアウターパイプ、インナーパイプボトム、さらにトップブリッジへのMEアルマイトコーティング(ブラック)をご依頼いただきました。
フロントフォーク (SHOWA倒立)
フルメンテナンス                      :¥31,762-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
アウターパイプMEアルマイトコーティング      :¥31,500-
(左右ペア、色の選択が可能です。ハードアルマイトコーティング)

 

インナーパイプボトムMEアルマイトコーティング :¥31,500-
(左右ペア、色の選択が可能ですが、このパーツはアルマイト加工に不向きなアルミ鋳造品ですので、色むらになることがあります。色むらの目立ちにくいブラックなど濃い色の選択をお勧めいたします。ハードマイトコーティング)

 

インナーパイプボトム脱着               :¥18,480-

(インナーパイプボトムにMEアルマイトコーティングを施すために、インナーパイプとインナーパイプボトムを分解する必要があります。専用冶具を使って脱着いたします。)

 

トップブリッジMEアルマイトコーティング       :¥15,750-

(色の選択が可能ですが、このパーツはアルマイト加工に不向きなアルミ鋳造品ですので、色むらになることがあります。色むらの目立ちにくいブラックなど濃い色の選択をお勧めいたします。ハードマイトコーティング)



関連記事

  1. 20140314_845620
  2. 20150330_1287240
  3. 20131221_737495
  4. 20130807_528311
  5. 20130207_94103
  6. 20190922_2323288

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP