Blog

20150330_1287232
  • BMW

BMW R1150GS アドベンチャー リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製モノショックです。
1999年に発売されたR1150GSの本格装備モデルとして、2002年にアドベンチャーがデビューしました。
エンジン、車体共に基本的にはR1150GSと同じ仕様ですが、ギヤレシオの設定や30Lの大型フューエルタンク、GSより20mmのロングストローク、大型のウイングシールド、ハンドプロテクター、大幡フロントマッドガード、エンジンガードなど、まさに本格的なアドベンチャーのための装備がなされています。オプションのパニアケースも最大で105Lの容量に設定されています。
男性なら誰もがこのアドベンチャーを手に入れて、冒険の旅に出掛けてみたいと思いますね。
以前にも別のマシンでMEダンピングチューニングをご依頼いただいたお客さまが、このR1150GSアドベンチャーを中古でご購入され、ご購入された日にリヤショックのフルメンテナンスのためにお運びいただきました。
リヤショック (SHOWA MONO)
フルメンテナンス                :¥27,060-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック脱着                :¥12,000-



 

関連記事

  1. 20130712_485665
  2. 20150406_1294878
  3. 20130629_465102
  4. 20151024_1505440
  5. 20190123_2225458
  6. 20140403_873128

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP