Blog

20190417_2261261
  • KYB

OW-01(FZ750 1985modelに装着)フロントフォークのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径φ43正立フロントフォークです。

世界初のDOHC5バルブ直列4気筒エンジンを45度前傾させたGENESIS(ジェネシス)を搭載。キャブレターからストレートに吸入経路をつなぐことのできるダウンドラフトキャブレターを採用しています。このレイアウトの効果で低重心とマスの集中化にも貢献しており、以降、多くのスーパースポーツモデルがこのレイアウトとなっています。

1986年にはアメリカのデイトナ200マイルレースにヤマハがワークス参戦します。エディローソンを起用して独走優勝を果しました。

今回はOW01用のフロントフォークを手に入れたお客さまより、FZ750に装着する前提でMEダンピングチューニング+MEスーパースポーツスプリングでのセットアップをご依頼いただき、表面が腐食していたアウターパイプをパウダーコーティング(粉体塗装)で仕上げました。ノーマルリヤショックやOHLINSなどのリ・プレイスリヤショックのフルメンテナンスやMEダンピングチューニングも可能です。スクーデリアオクムラにご相談下さい。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #YAMAHA #FZ750 #OW-01

 

 

関連記事

  1. 20171127_2028315
  2. 20130619_444009
  3. 20181128_2202333
  4. 20190310_2245294
  5. 20150627_1391797
  6. 20130215_112179

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP