Blog

20150921_1473035

CBR1100XX前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークとOHLINSモノショックです。
CBR1000Fからのフルモデルチェンジとして1996年に発売されました。
CBRシリーズのフラッグシップモデルは、当時の世界最速(3,530km/h)航空機であるアメリカ空軍偵察機「SR-71」が「ブラックバード」と呼ばれており、それを越えると言う意味で「スーパーブラックバード」とペットネームが付けられたそうです。
発売から20年近くなりますが、この「スーパーブラックバード」を大切に乗り続けている方が多くいらっしゃいます。エキゾーストをはじめ、各所にリ・プレイスパーツを装着して「自分だけのオリジナルモデル」を楽しんでおられる方も多く、今回、サスペンションチューニングをご依頼下さったお客さまも倒立フロントフォークや高剛性のスイングアームなどを採用されており、かなりハイレベルなカスタム車両に仕上がっています。
サスペンションに関しては、セットアップをスクーデリアオクムラにお任せいただきました。
ハイレベルなアフターパーツをベストな状態に仕上げるのが私たちの仕事です。
フロントフォーク (SHOWA 倒立)
MEダンピングチューニング           :¥50,050-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)
リヤショック(OHLINS)
MEダンピングチューニング           :¥46,860-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20191222_2357903
  2. 20191111_2342923
  3. 20150218_1248432
  4. 20130226_139821
  5. 20200909_2443840
  6. 20181011_2179253

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP