Blog

20190707_2295048

CB400SF HYPER VTEC SPECⅡ(2002model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製ツインリヤショックです。

CB400SFの4サイクル水冷並列4気筒エンジンには、可変バルブ機構のHYPER VTECが採用されています。エンジンの回転数に応じてバルブの開閉をコントロールしる機構ですが、一定の回転数までは4つのバルブのうち、2つのバルブは閉まっていて、一定の回転数を超えると4バルブ全てが開閉するホンダ独自のテクノロジーです。低速域のトルク向上や燃費向上に効果があります。このSPECⅡでは、その切り替えのエンジン回転数が6,750rpmから6,300rpmに下げられて扱いやすさを高めました。実際にHYPER VTEC搭載のCB400SFを走らせてみると、その切り替えのポイントは明確で、パワフルになりなりつつ、エキゾーストが一層甲高くなって気持ちも高まります。

今回はこのHYPER VTEC搭載CB400SFのリヤショックフルメンテナンスをご依頼いただきました。ダンパーロッドに錆があり、NGレベルでしたので新品のダンパーロッドに交換して組み上げました。スクーデリアオクムラには一般に市販していないサスペンションパーツの在庫も豊富しています。スクーデリアオクムラにご相談下さい。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #CB400SF #HYPER VTEC #SPECⅡ

関連記事

  1. 20150112_1212638
  2. 20150801_1425697
  3. 20130119_55345
  4. 20150213_1244011
  5. 20181209_2207371
  6. 20190416_2260819

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP