Blog

20150123_1223316

ZX-6R(2012model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ41倒立フロントフォークです。
2009年にフルモデルチェンジされ2012年モデルまで継承されました。
低中速域の扱いやすさがありながらもクラストップ126psの最高出力を誇り、スリッパークラッチの採用など充実のパワートレインと、世界初のSHOWA製ビッグピストンフロントフォーク(BPF)を採用して走りのレベルを高めています。
このSHOWA製ビッグピストンフロントフォークは、ダンパーのメインピストン径を従来品の約2倍に拡大、フロントフォーク内のオイル接触面積を約4倍に拡げ、ストローク初期のスムーズな作動性と高い安定性を実現したものです。
今回はこのBPFフロントフォークのフルメンテナンスをご依頼いただきました。
このような新しい技術を理解、把握して、さらにベストに仕上げる、乗る方に合わせてセットアップする。
サスペンションチューナーとして新しい技術をマスターしていくこともやりがいの1つです。
フロントフォーク (SHOWA 倒立)
フルメンテナンス                :¥30,250-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20191007_2328947
  2. 20140611_966895
  3. 20131219_734283
  4. 20190630_2292007
  5. 20140408_880241
  6. 20150112_1212638

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP