Blog

20130515_358812

DUCATI Paul Smart 1000LEフロントフォークのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

OHLINS製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークです。
ポール・スマートとは、72年のイモラ200マイルレースにおいて、当時登場して間もなかったドゥカのLツインの750レーサーを駆り、MVアグスタのジャコモ・アゴスティーニを破って優勝した往年の名ライダーの名前です。 そのイモラレーサーのレプリカとして、74年に750SSが登場していますが、、この新しいポール・スマートは、それらをモチーフとしたモデルということです。
このマシンに純正装着されているOHLINSフロントフォークは、ハイレベルなパーツ構成ですが、MEダンピングチューニングを施すことで、よりライダーに近づけたギャップ吸収性に優れ、接地感のあるフロントフォークに仕上げることができました。
フロントフォーク (OHLINS倒立)
MEダンピングチューニング           :¥64,680-
(フルメンテナンス含む、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
MEスーパースポーツスプリング         :¥19,635-
(0.95kgf/mm、シングルレート、低フリクションバフ仕上げ)
 基づいて設定いたします。)
*リヤショックのフルメンテナンス、MEダンピングチューニングも可能です。
リヤショック (OHLINS MONO)
フルメンテナンス                  :¥30,723-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
 
MEダンピングチューニング           :¥51,513-
(フルメンテナンス含む、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)


関連記事

  1. 20141203_1174392
  2. 20130108_39052
  3. 20140730_1026806
  4. 20190323_2250380
  5. 20190310_2245294

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP