Blog

20151126_1538342

ハーレーダビッドソンXR1200(2009model)フロントフォークのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ43倒立フロントフォークです。
1970年代にアメリカのダートトラックレースで活躍したXR750レーサーがモチーフとなっています。
ハイパフォーマンスなエンジンとして知られるBuellのテクノロジーが投入されたエンジンは、ピストン、シリンダ、フライホイールなどに生かされており、ハイパワー、高回転型に仕上げられています。
エンジンのハイパワーに伴って、フレームやサスペンション、ブレーキ、ステップなどもパフォーマンスが高められており、軽量化された車体も含めて最もスポーティーなハーレーダビッドソンと言えます。
今回はフロントフォークのフルメンテナンスをご依頼いただきました。
インナーパイプ径Φ43mmの倒立フォークは正しいメンテナンスを施すことで、スムースな作動としっかりとした減衰力を取り戻し、高い剛性のメリットを生かすことができます。
フロントフォーク (SHOWA 倒立)
フルメンテナンス                :¥30,250-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)


関連記事

  1. 20140217_812522
  2. 20150123_1223322
  3. 20200401_2394326
  4. 20130606_411224
  5. 20140717_1011943
  6. 20191022_2334712

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP