Blog

20140521_940360

VTR250のサスペンションをフロントフォークにMEインナーキット、リヤショックにPENSKE RACING SHOCKSでセットアップ完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ41正立フロントフォークとPENSKE RACING SHOCKS モデル8983です。
こちらのお客さまは私と同世代のリターンライダーです。
取り回しの軽快さからVTR250を新車でご購入され、すぐにスクーデリアオクムラにサスペンションチューニングのご相談にお越しいただきました。スクーデリアオクムラのデモ車両のVTR250をご試乗されるとすぐに同じ仕様でのご依頼をいただきました。

 

フロントフォークにはスクーデリアオクムラオリジナルのカートリッジキットを組み込み、リヤショックにはPENSKE RACING SHOCKSを組み込むことで、250ccの車格とは思えない落ち着きのある安定したハンドリングとしっかりとした乗り心地のマシンに生まれ変わります。少々贅沢なチューニングメニューではありますが、こちらのお客さまのように以前、大排気量のバイクにお乗りになっていた方でも、250ccクラスのバイクを心地良く、安心してお乗りいただけるサスペンションの仕上げることができます。
フロントフォーク (SHOWA正立)
MEインナーキット組み込み              :¥123,200-
(フロントフォークフルメンテナンスを含みます。
 MEダンピングチューニング仕様ダンパーカートリッジassy’、
 MEスーパースポーツスプリング、
 ブラックアルマイトフォークキャップ、基本交換パーツ、オイル、
 パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*このキットの組み込みによって、スプリングイニシャル調整機構12mm、
伸び側ダンピング調整機構16クリックが可能となります。
アウターパイプパウダーコーティング         : ¥30,000-

(左右ペア、粉体塗装) 
フロントフォーク脱着                   :¥ 12,000-
リヤショック
PENSKE RACING SHOCKS モデル8983 :¥132,000-
(4アジャスト)
リヤショック脱着                     : ¥12,000-




関連記事

  1. 20150629_1393701
  2. 20191110_2342444
  3. 20141213_1184168
  4. 20141101_1137224
  5. 20190403_2255516
  6. 20191214_2355501

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP