Blog

20150330_1287250

CBR1100XX(1999model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ43正立フロントフォークとSHOWA製モノショックです。
CBR1100XXスーパーブラックバードは1996年にCBRシリーズのフラッグシップモデルとして登場いたしました。
2代目となる1999modelは、吸気にダイレクトエアインテークとフューエルインジェクションが採用されるなど、細部に渡って改良されています。イモビライザーのH・I・S・Sが採用されたのもこのモデルからとなります。


きれいなブルーのスーパーブラックバードをとても大切にされているオーナーさまから、「この先もずっと乗り続けるために」とMEダンピングチューニングによるサスペンションのセットアップをご依頼いただきました。高速ツーリングだけではなく、ワインディングも存分に楽しめる、コーナリング性能の高いスーパーブラックバードに仕上げることができました。
フロントフォーク (SHOWA 正立) 
MEダンピングチューニング            :¥46,420-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)
フロントフォーク脱着                :¥12,000-
リヤショック (SHOWA)
MEダンピングチューニング            :¥46,860-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック脱着                  :¥12,000-




関連記事

  1. 20121229_24444
  2. 20191019_2333652
  3. 20150812_1436358
  4. 20150202_1232601
  5. 20161112_1802732
  6. 20130501_320219

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP