Blog

20200217_2378385

CB1300SB(2005model)リヤショックのフルメンテナンスが完了いたしました。

SHOWA製ツインリヤショックです。

3代目BIG-1、SC54、CB1300SFが2003年に発売され、2005年にはCB1300SUPER BOLD’ORが生まれました。フロントカウルが装備され、スクリーンによってライダーへの風当たりの負担を減らすことで、ツーリングユースでの利便性が高まりました。ヘッドライト、メーター類、ミラーがハンドルマウントからフレームマウントに移動できたことで、ハンドリングにも大きなメリットが得られています。高速道路の二人乗り解禁のタイミングと合致して多くの人気を集めました。今回はノーマル純正リヤショックのフルメンテナンスをご依頼いただきました。右側サスペンションのダンパーロッドが錆でNGレベルでしたので新品のパーツに交換して組み上げています。バンプラバーも傷んでおりましたので交換しています。スクーデリアオクムラはこのようなパーツも常に在庫しています。サスペンションメーカーから認められたサスペンションチューニングショップだからできることです。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #HONDA #CB1300SF #CB1300SB

関連記事

  1. 20190111_2220383
  2. 20140526_946595
  3. 20141001_1099135
  4. 20131120_692813
  5. 20190315_2247297
  6. 20140203_793738

最近の記事

  1. recruitment
  2. 20211225_2573700
  3. 20211126_2567255

アーカイブ

PAGE TOP