Blog

20200204_2373656

DUCATI Multistrada1000s DS(2005モデル)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

OHLINS製インナーパイプ径φ43倒立フロントフォークと、OHLINS製モノリヤショックです。

DUCATIのラインナップの中でも異彩のムルティストラーダですが、開発コンセプトはDUCATI本社ボローニャ近郊のワインディングロード「フータ街道」をリラックスしたライディングポジションで爽快に走ることができて、タンデムツーリングやロングツーリングでも快適で扱いやすく「全ての道で毎日使えるDUCATI」とのことです。デュアルパーパースモデルのような背高の見た目の印象とは異なり、ロードモデルとしてのキャラクターで、幅広く様々なシーンで楽しめるDUCATIです。今回はOHLINSサスペンション装着の1000sDSの前後サスペンションフルメンテナンスをご依頼いただきました。前後のバランスが気になりましたので、アジャスターの調整でセッティングに手を加えてお納めしました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #DUCATI #Multistrada1000sDS

関連記事

  1. 20190626_2290466
  2. 20141125_1165131
  3. 20160128_1588779
  4. 20190107_2218562
  5. 20150701_1395286
  6. 20150123_1223319

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP