Blog

20200304_2384447

W800(2015model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径あふぃ39正立フロントフォークと、OHLINS製リヤショックです。

1966年に発売された名車W1、W3シリーズのテイストを受け継ぐ現代のカワサキW。W800です。外観やネーミングだけをコピーした安易なものではなく、当時、多くのライダーが魅せられたバーチカルツインエンジンの独特なサウンドや脈動感、トルク感、ピックアップの良さなどを最新のテクノロジーで再現し、トラブルの心配などのない安心して走らせることのできるバイクに仕上げられています。ベベルギヤ駆動の空冷2気筒OHCエンジンは見た目にも美しく、個性的な車体デザインと共に魅力的で、さほど遠くないルートをエンジンの鼓動を感じながらのんびりツーリングしたくなる1台です。今回は前後サスペンションにMEダンピングチューニングを施すことで、女性ライダーのお客さまがより安心して走らせられるよう低めでかつ、落ち着きのあるコンフォートなサスペンション仕様に仕上げることができました。

 

こちらがスクーデリアオクムラオリジナルの「コントロールバルブ」のパーツ全容です。シンプルなノーマルフロントフォークに新たな積層式のバルブを組み込んでフロントフォークオイルの流路をコントロールします。MEスーパースポーツスプリングも併せて

セットアップしました。

#スクーデリアオクムラ #サスペンション #フルメンテナンス #サスペンションチューニング #サスペンションメンテナンス #サスペンションオーバーホール #KYB #SHOWA #BPF#フロントフォーク #リヤショック #MEチューニング #奥村 裕 #PENSKE RACING SHOCKS #ペンスキーレーシングショック #OHLINS #WP #HYPERPRO #HYPERCOILS #SCUDERIA OKUMURA #BPF #チタンコーティング #カシマコート #コントロールバルブ #Kawasaki #W800

関連記事

  1. 20190707_2295026
  2. 20140718_1013327
  3. 20190614_2285645
  4. 20130411_268886
  5. 20200215_2377452
  6. 20191005_2328121

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP