Blog

20141203_1174262

Buell XB9RフロントフォークのMEダンピングチューニングが完了いたしました。

SHOWA製インナーパイプ径Φ41倒立フロントフォークです。
2009年10月末で生産を終了したBuellですが、この個性溢れた異端児を愛して止まないお客さまから、サスペンションフルメンテナンスやMEダンピングチューニングのご依頼は続いています。
極端に立てられたキャスターアングルや超ショーとホイールベース、徹底したマスの集中化などによって、ベストハンドリングマシンとして高い評価を受けていますが、参考にしたバイクがロードレーサーのヤマハTZ125と聞き驚きました。事実かどうかは分かりませんがハーレーベースのエンジンを搭載したリッタークラスのロードスポーツモデルと、2サイクル125ccのロードレーサーに共通点があるとは不思議なことですね。
フロントフォーク (SHOWA 倒立)
MEダンピングチューニング           :¥50,050-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)



関連記事

  1. 20180212_2065136
  2. 20190802_2305321
  3. 20151105_1517892
  4. 20140925_1091341
  5. 20190209_2232514
  6. 20200204_2373666

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP