Blog

20140623_983018
  • KYB

YZF750(1998モデル)前後サスペンションのフルメンテナンスが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ41倒立フロントフォークとOHLINSリヤショックです。
こちらのお客さまはこのマシンを新車からお乗りになり、16年が経過したこともありサスペンションのフルメンテナンスをスクーデリアオクムラにお任せいただきました。
インナーパイプに錆や傷があり、右側は研磨加工によって修正することができましたが、左側は錆が深く進行しておりましたので、再メッキ加工によって再生いたしました。
完璧なメンテナンスを施しましたので、これからもまだまだ永くお乗りいただけます。
フロントフォーク (KYB、SOQI 倒立)
フルメンテナンス                :¥32,670-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
インナーパイプ再メッキ加工 (L側)     :¥22,000-
(インナーパイプボトム脱着、剥離、下地処理を含みます。)
フロントフォーク脱着              :¥12,000-
リヤショック (OHLINS MONO)
フルメンテナンス                :¥29,260-
(基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
リヤショック脱着                :¥12,000-

左側インナーパイプの錆です。クロームメッキを侵食して、母材まで到達していましたので、研磨加工での修正はできませんでした。再メッキ加工によって再生いたしました。



関連記事

  1. 20181203_2204785
  2. 20200322_2391010
  3. 20131220_735644
  4. 20140327_863330
  5. 20141031_1135782
  6. 20131204_714132

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP