Blog

20151126_1538269
  • KYB

XJR1300(2009model)前後サスペンションのMEダンピングチューニングによるセットアップが完了いたしました。

KYB製インナーパイプ径Φ43正立フロントフォークとOHLINS製ツインショックです。

 

前身のXJR1200からフルモデルチェンジされ、XJR1300として発売されたのは1998年のことです。

それから現在に至るまでさまざまな改良が加えられ、今なお、現行モデルとして販売され続けている超、ロングセラーモデルと言えます。

空冷エンジンで現在の排ガス規制や騒音規制、燃費などの問題をクリアすることは容易ではありません。他の大型空冷モデルが次々と姿を消していく中、現在もラインナップされ続けていることに、XJR1300に携わっているエンジニアさんのたいへんなご苦労を感じます。

 

XJR1300のハンドリングはビッグネイキッドの中でもかなり優秀ですが、それでもスポーツライディングを楽しもうとするとかなりの車重がゆえの必要以上のピッチングや落ち着きのなさが気になります。

前後サスペンションのMEダンピングチューニング+フロントフォークスプリングのMEスーパースポーツスプリングのセットアップでしっかりとした接地感のあるサスペンションに仕上げることができます。

 


フロントフォーク (KYB 正立)

MEダンピングチューニング           :¥48,840-
(フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、基本交換パーツ、
オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)
*MEダンピングチューニングを施す際は、MEスーパースポーツ
スプリングへの変更をお勧めしております。 
MEスーパースポーツスプリング         :¥18,700-
(シングルレート、低フリクションバフ仕上げ、スプリングレートは
 お客さまの体重、主な用途をお伺いし、スクーデリアオクムラのデータに
 基づいて設定いたします。)
リヤショック (YAMAHA OHLINS TWIN)
MEダンピングチューニング           :¥57,200-
(左右ペア、フルメンテナンスを含みます、MEダンピングチューニング、
 基本交換パーツ、オイル、パーツ超音波洗浄/計測/研磨を含みます。)



関連記事

  1. 20150406_1294878
  2. 20130829_563467
  3. 20150206_1237250
  4. 20181209_2207395
  5. 20190129_2228179
  6. 20190114_2221555

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP